CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
感動をありがとう
ども、三上真史です!
千秋楽からあっという間に11日経ちました。
しかし、あの感動と興奮を僕は一生忘れません。
「シークレットボックス」最高に楽しかったです。
素晴らしい仲間と共に過ごせた一ヶ月半、
最初から最後までまさに完全燃焼でした。
勉強になったことがたくさんあります。
何より、もう松井として一発ネタができないんだと思うと寂しいです(>_<)笑

pnishさん、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、関係者の皆さん、
本当にお世話になりました。
そしてお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
心から感謝でいっぱいです!
また皆さんにお会いできるようこれからも三上真史は走り続けていきます。

本当に本当にありがとうございました!

それではまた(^^)


By 真史
| 公演終了コメント(キャスト) | 15:24 | comments(23) | - | pookmark |
シークレットボックス!!
が終わって、一週間とちょっとが経ちました。
どーも!!リアルこと別紙慶一です!!

リアルでもあり、ベッチンでもあるから『リッチン』か?いや、『ベアル』か?





いやいや!!『リッチン』はともかく、『ベアル』は無いな!!!\(゜o゜;)


そんな事はさておき

この度は『レックス』御来場頂きまして、誠にありがとうございました!!
今回こんなに多くのキャスト、スタッフさん達と出来た事をめちゃ嬉しく思ってます!!!

*pnish*本公演3作目にして、こんなに役の分量が増えるなんて思ってもいませんでした。
本当に*pnish*の兄貴達に感謝です。。。

そして、その兄貴達それぞれからのダメだしもまだ頂いてないので(^_^;)これから色々回って行きたいと思ってます!!!

今回はめっちゃ悩んで、めっちゃ楽しんで出来た舞台でした!!ありがとうございました(^0^)/

『リッチン』でした!!
| 公演終了コメント(キャスト) | 23:51 | comments(3) | - | pookmark |
乙黒学です☆
『シークレットボックス』千秋楽から、早いもので9日が経ちました。

皆様、いかがお過ごしですか?
ど〜も、加藤学です。


舞台が終わった今、思うことは、『もっとやりたかった!!』です☆
稽古から、毎日が楽しく、本当に刺激的で充実していた一ヶ月半!

今でも、『あそこのシーン、こうすればもっと面白かったなぁ』って思うったり、台詞をつぶやいてみたりと、『元カノを引きずっている』みたいな、若干気持ちの悪い毎日を過ごしていますf^_^;(※好きな人を引きずる事は、全然気持ち悪くはありませんよ★)


この舞台を通して、これから先への課題が見えたり、モチベーションが上がったりと、たくさんの事を感じられました☆


そしてなにより、最高の仲間に出会えた事が一番の収穫(!?)だと思っています(^O^)/

これから、色々な事があると思いますが、この気持ちを忘れず頑張っていきます☆



応援してくれたみなさん、

「本当にありがとうございましたm(__)m」



加藤“オッツ”学でした(^O^)
| 公演終了コメント(キャスト) | 14:00 | comments(3) | - | pookmark |
新田です。
シークレットボックスを終えて。


須藤ちゃん、大人でしたねぇ。

稽古の段階で、演出家から『大人として余裕でいて。汗をかくことは若者にまかせて。もっと無責任でいて。』って言われて、凄く迷いがあったんです。実は。
で、ゲネ前に相談に行ったら、『稽古でやってきた(人に反応する)芝居をやめてみたら?』って。

その段階での思い切った決断。でもやって良かった。とても心地よく舞台上に居ることができました。
こんな経験は初めてで、なんだか舞台を楽しむって、こういう事なのかなぁ。


みんなが稽古している姿や、舞台上にいる姿をみていて気付いた事、いっぱいありました。皆有難うございました。


そして最後になりましたが、スタッフの皆様、お手伝いしていただいた方々、この公演にご協力頂いた全ての皆様、そしてそして、応援をしてくれた、皆様!

本当に有難うございました!!
200710072301000.jpg

| 公演終了コメント(キャスト) | 00:37 | comments(4) | - | pookmark |
どうも!
みなさんこんにちは長谷川です。
シークレットボックスお世話になりました!
忘れかけている頃かもしれませんがアップします。

今回のシークレットボックス稽古場から本番まで、
毎日とても楽しくすごすことができました。
また、たくさんの方々に見に来て頂き、キャストの方々をはじめ
スタッフの方々みんな楽しくていい人達ばかりで尋常じゃないくらい
あっという間に過ぎていったという感じでした(^-^)
スタッフのみなさん、関係者のみなさん、キャストのみなさん、
見に来てくださった方々本当にありがとうございました。


今日は舞台を見に行って来たよ。
写真はその時べっしさんと。

そういえば兵庫公演のあいさつで
友一が「pnish最高!」
学が「兄貴最高!」
と叫んでたけど
僕はこう言い忘れてました


「リアル最強」

それでは   バイバーイ
| 公演終了コメント(キャスト) | 15:27 | comments(7) | - | pookmark |
シークレット
『シークレットボックス』

一生忘れない出来事がありました。

兵庫に着いて2日目。

兵庫公演初日。

初日の本番前、最後の通し稽古が終わり、キャストが皆舞台上に集合。

これから始まる本番に向けて、演出の井関さんからキャスト1人1人に言葉がある。

俺に対しての言葉はいつになく厳しいもの。

心が動揺する。

そして井関さんの締めの言葉は…

「ま、でも誕生日だったからいっか!」

は?

ピンスポットが俺に当たる。

へ?

HAPPY BIRTHDAYの曲が劇場に流れる。

ほ?

皆が歌い拍手する中、ワッシーがロウソクに火がついたケーキを持って目の前に立っている。

えー!!??

と叫んだ。

フゥ!

と吹き消した。

ベラベラベラ!

と何か喋ったけど、混乱してて何言ったか覚えてない。
photo_Ed.jpg
嬉しかった。

心臓が飛び出るくらいドキドキした。

究極のサプライズ。

これぞシークレット。

最高のカンパニー。

終わってしまって本当に淋しい。

様々な経験と出会いに感謝です!!

本当に本当にありがとうございました!!!
photo.jpg

加古臨王
| 公演終了コメント(キャスト) | 01:02 | comments(2) | - | pookmark |
ありがとうございました!
どうも梅津役をやった牧田です!
公演が終わって数日たったんですが、あっという間の一ヶ月半でしたね。
出演者全員が男だったり、芸術劇場の中ホールと、
僕としては初めての経験ばかりで、戸惑いながらも得た物は沢山ありました!

兵庫公演では松竹梅コンビに、こんなお花まで頂いてありがとうございます!

またパニッシュさんの舞台にたてるように、頑張りたいと思います!(^O^)
ではありがとうございました!

牧田
| 公演終了コメント(キャスト) | 20:48 | comments(1) | - | pookmark |
【男らしく】
こんにちは。
吉田友一です。

「相手を信じて!」「自分を信じて!!」「気合いを入れていくぞー!!!」

pnish恒例の活入れという儀式が本番5分前にある。
内ベルが鳴ったら、楽屋へ再集合し演者の一人が皆に気力を起こさせるモノ。
アーティストのライブ映像でお馴染みのアレ。

僕の担当日は、兵庫公演の初日でした。


今回、「鳴海」という役を貰った時、最初に感じたことが一つありました。
難しい・・・。

弟を守る使命。家族愛。守るDNA。使命。

演出家から題された鳴海のテーマがこの4つ。

そんな中、自分自身で創り上げる愉しみが稽古終盤から湧き始めました。
相手をしっかり見て、信じてあげる。
気持ちを開放出来た瞬間は単純に笑えるし、泣ける。

只、それを一定に保つ事が今回の難題でした。

これからは、小手先では許されない。


気持ちを持ち続け、頑張っていきます。
これからも見守っていてくれたら嬉しいです。

たくさんの声援、本当にありがとうございました。


※兵庫公演打ち上げ中、つっちーさんから連絡先を聞き出す事に大成功しました。
意外とあっさり、「友一、連絡先。」と教えてくれました。
少々、拍子抜けでした。一応小さめにガッツポーズはしました。

でもまだ、電話してません。栄治さんにはバースデーテルルしたけど・・・。
本命にはまだです(笑)

ありがとうございました。


おわり


吉田友一(Nゲージで育ちました。)
| 公演終了コメント(キャスト) | 18:55 | comments(6) | - | pookmark |
素晴らしい日々
こんにちは☆

このたび、泉役をやらしていただきました辻本祐樹です☆

さて、男16人で演じた舞台ですが、、皆さまの好きな役は誰でしたか?

僕は学くんが演じる【乙黒】が好きでした、オバカちゃんだけど、
いつも一生懸命な姿に笑わされました。(舞台上でちょっと笑ってしまった(笑))

皆さまは誰ですか?


『シークレットボックス』

僕は*pnish*公演に初めて出演しましたが、今、色々思い返してみますと、
短い稽古期間ではありましたが、とても内容の濃い時間を過ごせました!

泉役を演じまして、泉は子供ではあるのですが、大人であろうと、
子供であろうと、誰かを思う気持ちの強さには限りがなく、
兄さんや、十条や、シークレッツの皆の、気持ちの方向は違うけど、
それがそれぞれぶつかり合う瞬間に、また新たな気持ちがうまれてくる、
その瞬間を大切に演じていた気がします。

とても色々考えさせられた役ではありましたが、やりがいはとてもありました。

何よりも楽しかったです( ^_^)o

*pnish*さんを始め、演出の井関さん、キャストの皆、スタッフの皆さんが
とても優しくて、前のブログでも書きましたが、疲れていても稽古場で
皆に会うと少し元気がでます(笑)


東京、兵庫と11回の『シークレットボックス』を演じられたのも、
足を運んでくださりました皆さま、僕たちをいろんな角度から
輝かせてくれたスタッフの皆さん、目線を合わせてくれたキャストの皆。

終わって改めて気付きます。


本当にありがとうございました。

皆に感謝の気持ちで胸がいっぱいです。

また皆に会いたいです。




それでは、

また会う日まで






お元気で!



辻本祐樹
| 公演終了コメント(キャスト) | 19:14 | comments(3) | - | pookmark |
百瀬役〜湯澤さんより
兵庫千秋楽の楽屋にて、百瀬さん最後の姿。

ご来場の皆様に多謝。

さて私演ずる百瀬さんは観客の皆様方から素敵やら綺麗やら
褒めていただいた。
それは当たり前の事で、脚本・演出・衣装などによって最大限に素敵になるよう
仕組んでもらったから、素敵にならない訳がないのだ。
よって素敵さの九割九分はスタッフワークによるものであり、私は得意のダンスや殺陣も封印され粛々と演技をしただけで、役者として百瀬さんの素敵さに貢献したのは、せいぜいメイク技術とカラコンくらいだろう。

さて合計4着のお色直しをした百瀬さんであるが、デザインに関しては私の意見も聞いてくれるというので遠慮なく「ディオールのニュールックを着たい」と言った。演出の井関さんに資料の写メを送ったらOKが出た。それがピンクのジャケットと紺のプリーツスカートにアレンジされ、劇中で三着目の衣装となった。和装を除く他の二着に関しても、衣装の木村さんが「ディオールで揃えよっか」とのことで最近のディオールのコレクションからピックアップし、アレンジを加えて製作してくれた。なので百瀬さんはディオール好きという設定なのである。
衣装に随分予算がかかったと思われているだろうが、それでも本物のディオールを買うよりはマシだったんじゃないかしら。

ちなみに、観にきてくれた知り合いの女子達には三着目のニュールック姿が「可愛い」と最も好評であった。皆様が着るとしたらどれであろうか。

じゃ、さよなら。
| 公演終了コメント(キャスト) | 13:59 | comments(4) | - | pookmark |